海外ホテル 予約 膝痛について 最近膝が痛くてこまっています。サッカーをしているのですが、最近自...:ひざの痛み解消方法を教えます:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

膝痛について 最近膝が痛くてこまっています。サッカーをしているのですが、最近自...

膝痛について
最近膝が痛くてこまっています。サッカーをしているのですが、最近自主トレで走りこんでいるのですが、やはり土や芝ではなくコンクリート上で走りこんでいたのが原因なのかもと思っていますが、少し休めば直るでしょうか?やはり、土とコンクリートでは負荷はだいぶ違いますか?
 屈伸すると微かにピキっと音がしたり、練習後は膝がジンジンするというか、刺すような痛みが走るのですが。


- 回答 -
私は医師ではありませんが、膝の悪い患者としてのアドバイスを。

歩いていて、急に激痛が走り、膝の曲げ伸ばしが出来なくなると大変です。
スポーツどころではなくなります。
サッカーのプレー中、相手と接触した事などに覚えが無ければ、普通は、
膝半月板の損傷だと思われます。

治療に関しては、内視鏡手術に実績がある、中~大規模の病院(出来たら国立大学病院)での手術を
あくまでも念頭に置いた上で、そう言う医療機関と仲良くされている、膝専門の開業医の整形外科の先生に
受診すべきでしょう。

サッカーは出来れば先生に診断書を書いて頂き、少し控えられた方が良いと思います。
(プロならそうもいかないでしょうが、ただ、プロであれば、先生は喜んで診察して頂けると思いますよ→スポーツ整形に行けば)

かなり、長引くケースになるかもしれませんし、膝を痛めてしまうと、日常生活に露骨に影響が出て、大変だと思いますが、

あなたが、もし、現在プロ選手であったり、プロとして認められる技量をお持ちだと、第三者が認める事が少ない様であれば、
膝に負担の掛からないスポーツ(水泳の平泳ぎ以外など)に転向すべきと思います。

また、膝が悪いと、仕事にも支障がでます。
男性として従事出来る仕事が限られてしまいます。

最悪、そのケース等も考えられ、頭だけで出来る仕事へ従事する為の勉強などもされた方が良いかと存知ます。

おせっかいが過ぎるかも知れませんが、現在、膝の専門の先生、診立てのしっかりとされた先生が非常に少ないのが現実です。
(下手したら、ガン治療に従事される先生の数よりも少ないかも知れません。お医者さんは、膝を悪くして松葉杖を使っている患者にも平気でおっしゃいます。
デスクワークをすれば良いだろ!と。
あなたが現在、非常にお若い方であればそう言う方面に転向が出来るのかも知れませんが、30代を過ぎるまで人と接する仕事、あちこち飛び回る仕事に従事していると、もうやり直しがききませんよ。)

一生モノのケガにならぬ様、早期に治療された方が良いかと存じます。

現在、治療の為、病床についており、詳しい回答が出来ず、すみません。
お大事になさって下さい。

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)

【膝痛オススメグッズ】


[PR]オレンジデイズDVD-BOX[PR]オレンジデイズDVD-BOX
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。