海外ホテル 予約 膝の痛みについて。10分以上の正座や横座りから立つ時、膝が痛くてまっすぐ立て...:ひざの痛み解消方法を教えます:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択

膝の痛みについて。10分以上の正座や横座りから立つ時、膝が痛くてまっすぐ立て...

膝の痛みについて。10分以上の正座や横座りから立つ時、膝が痛くてまっすぐ立てません。少ししたら痛みはとれるので、生活に支障はありません。何かの病気でしょうか? 正座はあまり良くないのか気になります。

- 回答 -
膝の痛みについては、下記の回答が参考になれば幸いです。
痛み専門医の膝痛についてのブログも貼り付けてあります
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1442610379


正座については
長年、坐について研究してきた医師(リハビリテーション医学会・整形外科学会・リウマチ学会専門医、リウマチ学会指導医)は、(正しい)正座は膝に良いと述べています。

正しい正座を長く習慣にしている人では変形、下肢の発育が悪かった例はないそうです(職業で正座を長時間するような伝統芸能等の人たちをみてもわかるでしょう。)。


問題がでるのは割り坐(お尻を落とした座り方)や横座りなど正座の変形バージョンをしていることで踵側に部分的に重心がかかり血行障害等起き長期では骨の変形も起きると。

正しい正座では重心は中央であり、下肢に均等に圧力がかかり、動脈が部分的に圧迫されることもなく痺れや血行障害を起こすことも少ないとのことです。

また現代人より、正座をする世代の方が下肢と上体のバランスが良かった、現代人のほうが胴長というデータもあるようです。
(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)

【膝痛オススメグッズ】


[PR]宮廷女官チャングムの誓いDVD-BOX[PR]絶対零度~未解決事件特命捜査~DVD-BOX
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。